ワンちゃんの歯石について

こんにちは。

 

人間と同じでワンちゃんも

 

歯磨きをしないと歯石が付着していきますよね。

 

 

実は、私が幼かったこともあり、知識もなかったため

 

 

先代のシーズーのそらやアレックスは歯磨きをしたことがありませんでした。

 

 

 

 

しかし、今では動物病院やトリミングサロンに行くと

 

 

 

わんちゃんも歯磨きをしましょう!!という広告をよく目にし

 

 

それに伴い歯周病の恐ろしさなどを紹介しています。

 

 

そんなこんなで、

 

 

ネフは小さいころから歯磨きを(たまに)しています。

 

 

毎日しようと思うのですが、

 

 

ずぼらな飼い主のため

 

 

3日に1回、もしくは4日1回になってる現状です。

 

 

ネフは歯も口も小さいため人間の赤ちゃん用の歯ブラシを使っています。

 

 

歯磨き粉は、ホームセンターにあったものをとりあえず購入し

 

使っています。

 

 

 

 

しかし歯石は中々取れなく、歯磨き粉が良くないのか私のやり方が下手なのか。。

 

 

 

なので、病院に置いてあったこちらの歯磨き粉を買ってみようと思っています。

 

 

 

 

 

歯磨きをするステップとしては、

 

ステップ1 口元へのタッチに慣れさせる

指で歯茎や歯を触る練習をします。

このとき、歯磨きジェルを指に付けながら行うとより効果的だそうです。

 

 

ステップ2 こすり磨きに慣れさせる

デンタルシートを指に巻き、歯を磨きます。

 

 

 

ステップ3 いよいよ歯ブラシに挑戦!

歯周の状態に合わせて歯ブラシをチョイスします。

 

・ラウンド毛タイプ・・・健康で歯磨きを始める幼犬や歯肉の弱った子

・ダブル毛タイプ・・・歯周病初期段階の子。歯周ポケット1mm程度

・超極細毛タイプ・・・2~3mmの歯周ポケットがあるが治療まで至らない子

 

 

 

 

歯磨き粉のフレーバーは

・ローストチキン

・フレッシュリーフ

・グリーンアップル

の3種類があります。

 

ネフは迷わずローストチキンです。

 

 

 

こちらを試してみて

それでも変化がない場合は

 

一度、病院で歯石取りをやってもらおうかななんて考えています。

 

 

ちなみに先代のわんこ達は歯磨きをしたことがなかったのですが

 

虫歯にはならないのか気になったので調べてみました。

 

そうしたら、

 

 

ほとんど虫歯にはならないそうです。全体の5%ほど。

 

その理由は

 

犬の唾液はアルカリ性のためだったり、

 

糖質を含む食べ物が少ないため、アミラーゼが唾液中に含まれなかったり

 

口の中に食べ物が溜まっている時間が少ないなど

 

 

虫歯になりにくい条件下だからだそうです。

 

 

 

 

 

 

ちなみにパンフレットには歯周トラブルチェックもありました。

 

 

 

上のような症状がある場合、歯科検診をしたほうがいいみたいです。

 

 

ペッツドクタースペックは、動物病院専用品と書いてあったので

 

ネット以外では動物病院でしか売ってないみたいです。(多分)

 

 

 

 

 

わんちゃんの健康を守るためにも

 

 

歯磨きは大事ですね。

 

 

 

 

 

 

 

それでは。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です